アルファクリニック スタッフブログ » Blog Archive » 肌の構造を知ろう!

Blog

9月 30th, 2016ダイアリーginza_aclinic_blog 0 Comments
肌の構造を知ろう!

まず、全身の皮膚は当たり前ですが、全てつながっております。
顔も首も頭皮もすべて皮膚です。

%e7%be%8e%e3%83%ad%e3%82%b04-1

皮膚に部位によって変わるのは皮脂と厚さに差があります。
皮脂量は顔より身体の方が少なく、手足は乾燥しやすい特徴があります。
また、顔のなかでは皮脂分泌が少ない目、口の周りは乾燥しカサつきやすくなります。

同じ皮膚でもすべて均一ではないので、部位ごとのお手入れは必要です。

皮膚は3層から成り立っております。

「表皮」「真皮」「皮下組織」
そして、もっとも美容上で重要なのが
表皮の一番上にある「角層」部分。

ミルフィーユのように10から20層ほど重なっており、
ここが整っていると、キメが整ったきれいな肌という事です。
表皮の代謝サイクル
表皮細胞は2週間以上かけて最上部の角層まで押し上げられてそのあとおよそ2週間で垢となって剥がれ落ちます。
このことをターンオーバーと言います。

%e7%be%8e%e3%83%ad%e3%82%b04-2

皮膚の各層がしっかりと働くことによって、しなやかでみずみずしい肌を保つことができます。
紫外線の影響や加齢により働きが衰え、不要な角質がたまると肌のくすみ、シミ、しわになっていきます。

毎日のスキンケアの目的は持っている肌本来の働きをできる限り元に戻すこととなります。

Leave a Reply