※ 保険適応外の為自由診療となります。

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)とは

加齢とともに目立ってしまう、目の下のふくらみ、たるみ、クマなどの症状は「年齢より老けて見える」「疲れたようにみえる」といったお悩みが出てきます。
こうした症状に効果が期待できるのは、「下眼瞼脱脂術」となります。

こんな方にオススメ

目の下のたるみが気になる方 目の下のクマが気になる方 疲れた印象を改善したい 表面に傷が残らない治療がしたい

目の下の脂肪取りの症例写真

Before
After

施術時間 90分~
痛み ★★☆☆☆
回復時間 3日~※個人差があります
通院回数 1回~
副作用・リスク むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります

Before
After

施術時間 90分~
痛み ★★☆☆☆
回復時間 3日~※個人差があります
通院回数 1回~
副作用・リスク むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります

※治療結果には個人差がございます

目の下の脂肪取り 料金表

(新宿院・池袋院限定)アルファクリニック

両目 ¥330,000(税込)
お支払いについて

施術のポイント

術後の腫れが少ない

なめらかで美しい仕上がり

表に傷がつかない

 / 美容皮膚科≪アルファクリニック≫HIFU・医療脱毛  / 美容皮膚科≪アルファクリニック≫HIFU・医療脱毛

当院が選ばれる理由

Drが見極めて
適切な量を除去

元々、目元を保護するためにある眼窩脂肪は、目の奥にもたくさんありますが、大きく分けて3つの袋に分かれています。
特に多く溜まりやすい部位が、内側と中央の眼窩脂肪の袋です。
すべてを取るのではなく、突出して目立つ部分のみを除去します。
もともと、膨らみが少ない方が3つ取ってしまうと凹みが出るリスクもあります。反対に膨らみが多い方は取る量が少ないと膨らみが残り再度処置する必要性が出てきます。

抜糸がいらない

下眼瞼脱脂は皮膚表面に傷をつける事がなく、抜糸もないため患者様への負担も少ない治療です。その為腫れや内出血などのダウンタイムを抑える事ができ、手軽に目の下のふくらみ(クマ)を解消できます。

治療に必要な麻酔代や
薬代が別途かからない

治療にあたって必要な麻酔代やお薬代はかかりません。治療後に必要な内服薬や外用薬も無料でお渡しさせていただきます。

アフターフォロー

施術後に、何か心配なことがございましたらすぐにご連絡ください。無料で医師の診察をお受けいただけます。ご安心頂けるまでしっかりとフォローさせていただきます。

治療の流れ

カウンセリング~お申込み

電話・又はメールにてご予約後、カウンセリングを行います。
お悩みに合った施術についてご案内させていただき、医師による診察、注意事項の説明等行います。

デザイン

医師がご希望の形を伺い、顔全体のバランスを見ながら丁寧にデザイン致します。

麻酔

局所麻酔を行います。

切開

下まぶたの裏側の結膜を数mm切開します。

眼窩脂肪摘出、切除

突出していた余分な脂肪をバランスよく取り除きます。